CASE STUDY

旅館・ホテルの改善事例/株式会社ホスピタリティオペレーションズ 様

ホテルごとにカード番号を登録し、
経費入力の手作業コストや無駄を1/10に

JTB-パートナーズカード

経費入力業務の効率化|生産性改善|キャッシュバック|経費削減

    課題だった経費入力作業の無駄や入力漏れや間違い 導入後には煩雑なやり取りが1/10に キャシュバックで確実な経費削減
課題だった経費入力作業の
無駄や入力漏れや間違い
請求書払いだったOTAへの支払いに利用しています。
それまでは、各店に自分たちの利用分を管理画面からDL・プリントアウトして、それぞれ報告してもらい、本部がまとめて支払う形でした。しかし、経費入力作業の無駄や入力漏れや間違いが課題となっていました。
導入後には煩雑な
やり取りが1/10に
バーチャルカード導入後は、施設ごとに決済用のカード番号を登録。現場が経費入力をする必要がなくなりました。
カードを利用した時点で、どの施設の支払いか分かるようになっています。経費を本部で把握できるようになり、支払い先や現場との煩雑なやりとりが1/10になっています。現場との「支払い登録は済んでいますか?」の確認、支払先への「支払い漏れや重複はないか」をいちいち確認する煩雑な作業がなくなり、生産性の改善につながっています。
キャシュバックで確実な
経費削減
電気代の支払いにも使っています。公共料金は払う額も大きいので、キャッシュバック率は低くても
確実な経費削減になっていますね。

CONTACT

メールでの
お問い合わせ

資料請求・
ご相談窓口